ようこそ!電子錠・防犯錠メーカー 新生デジタル株式会社です

新生デジタル株式会社

新生デジタル株式会社私たち新生デジタル株式会社は、鍵作りを通じて、「防犯」という分野で社会の安全な生活のお役に立ちたいと考えております。
電子錠、オートロック錠のメーカーとして、これからもより良い製品作りを心がけてまいります。

詳しくはこちら.fw.png詳しくはこちら.fw.png

鍵の種類

補助錠と主錠

主錠イメージドアの上にある鍵を交換した場合のイメージです。(主錠)補助錠(品番C)
補助錠は現在の鍵とは別にドアに新たに設置する鍵のことを言います。


主錠(品番CK・PROシリンダー錠)
主錠は現在の鍵を交換して設置する鍵のことを言います。


新生デジタルの製品番号のCは補助錠をKは主錠を表しています。
まずは、補助錠と主錠を区別して、用途に合わせてお選びください。
ドアの形状、厚み等、様々な場合がありますので、設置に関しては、専門家とご相談いただくか、弊社へお問合せください。

非接触カード式非接触カード式普段使っているPASMO、Suica、taspoのどのカードとお財布携帯がカギになります。暗証番号式暗証番号式基本仕様でほとんどの製品で暗証番号操作ができます。指紋認証式指紋認証式100指登録。認証率と耐久性を高めた光学式センサー。湿気・乾燥などの多様な指紋に対し高い認証性能を持ち、キズにも強く指の方向がずれても正確に認証します。リモコン式リモコン式カギとリモコンの簡単仕様。品番にRが付くものはリモコン仕様。

非常キー

非常キー

万が一の場合にも安心の非常キー。株式会社新生デジタルの製品のほとんどは非常キー付きです。

新生デジタル株式会社 お問合せ新生デジタル株式会社 お問合せ